和歌の浦短歌賞応募要項

※他賞の1/10の投句料(200円)と、他賞の5倍の応募可能数を誇る「和歌の浦短歌賞」。
まずはご応募ください。大賞に輝くのは、あなたが素朴に詠んだ一首かもしれません。

応募要項

投稿規定

未発表短歌 1人10首まで(投稿料:1首200円)

既発表作品(新聞・雑誌・結社誌・同人誌他、インターネット上の発表を含む)がある場合は入選を取り消すことがあります。

※題詠

第三回より和歌の浦大賞は下記両詠題から選出されます。

  1. 「自由詠」(お好きなものを素直にお詠みください)
  2. 「和歌の浦」(「和歌の浦」の言葉を直接読みこまなくても可とします。「和歌の浦」の地名や風物から連想される者を自由にご発想ください)

上記二点のいずれかを題詠と致します。

第三回募集期間

2017年8月1日~2018年2月末日

※ネット応募は2月末日24時までの送信分有効

※振り込みは3月10日まで受け付けております。(超える場合はご連絡下さい)

発表

2018年4月発表予定。

公式HPと受賞者への直接の連絡となります。

 

応募方法

ネットによる応募の場合

上記応募ボタンより送信願います。

※迷った場合には、インタビュー①藤原龍一郎様 ②東直子様 ③江戸雪様 をご覧の上、ご応募下さい。

はがきによる応募の場合

はがき利用の場合、1枚に3首以内(楷書体で)
※作品に番号(①②③)を必ず振ってください。


【はがきの表 記載項目】

  1. 本名・筆名・カタカナで振込名を明記
  2. 郵便番号・住所・電話番号
  3. E-mailアドレス(お持ちの方のみ)

【はがきの裏 記載項目】

  1. 1首目
  2. 2首目(応募する場合)
  3. 3首目(応募する場合)

はがきで4作品以上応募する場合は、はがき1枚について3首まで。
1枚のはがきに4首書かれた場合4首目は応募されなかったものとしますので3首までの掲載でお願い致します。

【はがきの表裏 記載例】

ダウンロード
投稿はがき例.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 83.8 KB

封書による応募の場合

封書利用の場合、A4用紙1枚に10首まで
※作品に番号(①②③・・・)を必ず振ってください。

下記の応募用紙(ワード・PDF)を印刷の上、必要事項を記載し封書としてご郵送ください。メール添付でのご送信は承っておりません。ネット応募希望の方は応募フォームよりお願い致します。


【必須記載項目】

  1. (1)本名・筆名(カタカナで振込名も記入)
  2. (2)郵便番号・住所・電話番号
  3. (3)E-mail アドレス(お持ちの方のみ)

投稿料

1首200円 (例:2首400円 3首600円 5首1000円 10首2000円等)
※応募から銀行・郵便局営業日10日以内に振り込み頂けると幸いです。
 

※他賞の1/10の投句料(200円)と、他賞の5倍の応募可能数を誇る「和歌の浦短歌賞」。まずはご応募ください。大賞に輝くのは、あなたが素朴に詠んだ一首かもしれません。

振込先

ゆうちょ銀行
 記号:14730 番号:19442921
  
振込先:シヤ)キシュウブンゲイシンコウキョウカイ
 ※一般的な振込用紙での振込・電信振込どちらも対応しております。

銀行よりの振込

 店名:住信SBIネット銀行

 支店名:法人第一支店 種別:普通 口座番号:1200945
  振込先:一般社団法人紀州文芸振興協会

     シヤ)キシュウブンゲイシンコウキョウカイ

※ 注意点

受賞作品の版権は主催者(紀州文芸振興協会)に帰属します。
ただし、掲載元と紀州文芸振興協会の承諾を得た場合には、作者に限り、どのような媒体にも発表できるものとします。

応募用紙のダウンロード

ダウンロード
ワードで入力される方用
入力して印刷したものを封書でお送りください
応募用紙(ワード).doc
Microsoftワード文書 32.5 KB
ダウンロード
手書きで応募される方用(PDF)
印刷して楷書で記入したものを封書でお送りください
応募用紙(PDF).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 22.3 KB

第2回短歌賞結果発表